海自補給艦「ましゅう」

画像
インド洋の給油活動で活躍していた海上自衛隊の補給艦「ましゅう」が釧路港第4埠頭に7月31日朝入港しました。
さっそく、見物に出かけました。まんず、でっかいこと、その大きさにびっくりこいた。
1日には一般公開で船内を見ることができました。ましゅうは、2004年に就役した最新型の補給艦です。ステルス性を考慮した船体形状とマストが特徴。ヘリコプターに対応した甲板と格納庫を備えています。釧路には06年以来、3年ぶりの寄港です。
基準排水量13500トン、満載排水量25000トン、全長221メートル、最大幅27メートル、深さ18.0メートル、喫水8.0メートル
軸馬力40000PS、主機械 がすタービン推進、定員 145名
3日午前9時に母港の舞鶴に向けて出港します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック