アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
東北海道
ブログ紹介
北海道の大自然を愛し、東北海道のHP作成を生きがいとして、日本全国に発信しています。「東北海道」のことを別名「道東」とか「道東地方」ともいいます。この言葉を見つけたら、「東北海道」と解釈してください。
zoom RSS

キジバトがやってきた。(鳴き声が聞けます。)

2017/07/07 19:54


画像
昨年あたりから来るようになってきた、この鳥は「キジバト」と分かりました。ことしもやってきました。部屋の中からも観察できます。野鳥の餌台で盛んに餌をついばんでいます。この頃はあまり聞けませんが最初のころはよく鳴いていました。鳴くのは雄で「デッデ、ポッポー」と低い声で繰り返し鳴きます。北海道ではこのハトを「ヤマバト」と呼んでいるようです。
この鳥は北海道では真冬には見当たらないので夏鳥なのでしょう。
この「キジバト」はハト科に属し雌雄同色です。全身褐色で首の両側には黒色に灰青色の縁取りの斑点があります。下面は淡褐色で赤味がいくぶんみられます。翼と尾は黒っぽく、先端は灰白色です。また、この鳥は足を交互に出し、頭を振ってあるくくせがあり、その飛翔はまことに軽快に羽ばたき速力が早いです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


テレビアンテナではなかったが完成です。

2017/06/17 18:19
このアンテナは、3本目のアンテナで、NHKFM釧路のラジオ用アンテナでした。現在の設置されている緑ケ岡地区からの移転だそうです。自宅のすぐ前ですので、好きなFM放送が良く聞こえるのでしょうか。開始日はまだ、先のようです。
夕陽に照らされた3本のアンテナもきれいに見えています。
画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


テレビアンテナ工事でしょうか。

2017/04/30 10:37
画像

雪もなくなり、すっかり春らしくなっている道東地方ですが、自宅の窓から見える鉄塔工事も本格的になってきました。もう半分くらいの高さでしょうか。
3本目の鉄塔が姿を現してきました。何に使用されるかわかりませんが、釧路市の鉄塔エリアになりそうです。完成したらまたお知らせします。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2016年も最後の月

2016/12/04 08:44
画像
今年も、もう最後の月になり何かと、気ぜわしく動いております。昨夕、窓を見ると夕陽が沈んだ頃、西の空に月と金星が並んで見えていました。空気の澄んだ今日この頃ですが、天候もよくてきれいに見えました。ちょっと、デジカメでは小さかったかな。我慢してみてください。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


秋の空は澄み切って夕陽がきれい

2016/10/29 18:32
画像

今日の夕陽はとてもきれいでした。このところ気温が低くなってきたためか、夕陽がきれいにみられます。釧路の夕陽は「世界の3大夕陽」と言われていますが毎年、今頃の季節にはこのようにきれいな夕陽(夕焼け)が見られます。子供のころから毎年見ているわけで、いつ見てもきれいなことに変わりありません。
明日も見れますように・・・。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日本一遅いサクラが開花

2016/05/15 09:18
北海道釧路市で日本一遅いサクラが開花しました。やっと到着のサクラ開花の宣言が、出されました。今年は例年より少し早く開花したようです。長かった冬も終わり、やっと、来た春に乾杯。遅くなったけど、今日、自家用車を夏タイヤに交換しました。これで夏の準備OKといったところかな。
画像

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


秋の阿寒神社

2015/10/31 18:06
画像
今年最後の納会「パークゴルフ大会」が阿寒神社鎮守の森パークゴルフ場で開催されました。あちこちの山では、紅葉がきれいで鎮守の森も、大変きれいでした。今年の釧路地方は、大変な気候で、ないことに被害があちらこちらでありました。もう、冬がまじかに迫っています。北海道各地で雪の便りが聞こえてきます。今日は「インフルエンザ予防注射」をしてきました。ちょうど、この病院でロビーコンサートが開催されましたので、聴いてきました。「絃のハーモニー」というタイトルで、市内在住のハープ奏者「板本絹子さん」とバイオリン奏者「菅野絹子さん」のダブル絹子による演奏会でした。秋から冬への音楽特集と題して演奏されました。注射の痛さも忘れて「ほっこりした気持」になって帰ってきました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


夕陽に輝くテレビ塔

2014/06/08 08:51
画像
雲の多かった今日、夕方、雲の切れ間から夕日が差し込み、丘の上のテレビ等を照らしました。珍しくきれいに夕陽に照らされたテレビ塔。自宅の窓から撮影しました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


住宅地に「きつね」が!!

2014/05/05 11:02
画像
画像
画像
5月5日のこどもの日、長かった冬も終わりすっかり春めいてきたこの日。この釧路市武佐の住宅に「キタキツネ」があらわれました。先日から、向かいの飼い犬が、この「きつね」を見ては、盛んに吠えていました。この辺りは「武佐の森」または、原野・山林が近くにあり、「えぞしか」も、たまにあらわれます。春の暖かい日差しに誘われて「きつね」も、日なたぼっこをしています。しかし、ここは住宅地であまり「きつね」は歓迎されません。町内会では保健所に連絡して捕獲するようですが、野生動物は賢くて、なかなか捕まえることができないようです。街中は、食べ物も豊富ですので野生動物にとっては、住みよいのでしょう。無事に山に帰ってほしいものです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


春一番でクルーズ船が入港

2014/04/19 15:57
画像
画像
4月19日、今年一番早く大型客船「フォーレンダム」が入港しました。今年は過去最高の25隻が入港予定で乗客・乗務員を合わせて、全体で7万人近くが訪れることになっています。
この船の船籍はオランダ 6万1214dで乗船客は1432人。街中の耐震岸壁に接岸のため、釧路市では市長はじめ関係者が出迎え「おもてなし」の行事を行いました。市では、今後、街の活性化に結び付けようと、商店や飲食店、旅行会社などへの情報提供を推進したいと考えています。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


秋の夕陽は特別!!

2013/09/29 08:30
画像

9月26日の夕陽はきれいだった。海からの雲が真っ赤に染まりました。釧路の秋は夕陽がとてもきれいに見れます。
夏は海霧が多くあまり、空は見れませんが、9月、10月は秋の空で空気がきれいに澄み、夕陽がきれいに見えます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


いまどき珍しい夕焼け

2013/07/13 18:47
画像
画像
画像

今頃の釧路は霧が多い季節ですが、その合間をついて大変きれいな夕焼けが見られました。釧路の夕焼けは秋がきれいに見えるのですが、夏の夕日は珍しい。明日も天気になるでしょうか。近くの高台に車を走らせ撮影しました。夕陽の沈むのは早い。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


エゾヒヨドリ

2013/02/11 13:23
画像

節分も過ぎ、何かしら春の気配が感じられる日差しになってきました。家の前の給餌台に、最近「エゾヒヨドリ」が、たびたび飛んできては、「すずめ」たちと一緒に餌をついばんでいます。めったに見れませんが、今頃が盛んに飛んでいるのが見られます。
「エゾヒヨドリ」は冬になって森林内の餌が不足すると、街路樹や庭に植えてある「ナナカマド」・「イボタ」・「オンコ」などの実などを求めて飛んできます。北海道にいる「エゾヒヨドリ」は留鳥ですが、春になると、近くの森に帰って繁殖のためまた見られなくなります。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


今年は雪が多くなりそう。

2012/12/23 11:55
今年も残り少なくなって、気ぜわしい日々になってきました。明日は「クリスマスイブ」。
いつもならお正月に雪が少ないのですが、今年は雪が多く、寒さも厳しい日が続いています。
近所にある「春採湖」も氷が張り、一面真っ白な雪景色になっています。
そんな中、氷の湖面に寒そうにたたずんでいる大きな鳥を見付けました。
何をしているのでしょう。えさの魚も氷の下です。片足で寒そうにしています。
夏はこの辺りで、「アオサギ」の飛んでいたのをよく見かけました。どうも「アオサギ」のようです。
雪が降って、えさが少なくなって、探しにきたのでしょうか。これからは、もっと寒く厳しい状況になってきます。
春まで元気に過ごせますように、がんばっていきましょう。
北国の野生の動物ですから平気なんでしょうが、人間の方が参りそうです。
皆様も寒さに負けないで新年を迎えてください。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


秋の気配が!!

2012/09/22 09:07
画像
そろそろ、秋の気配がしてきました。雲の形、夕焼けの色、庭の花など、ちょっと秋かなと思うようになってきました。 今年の当地方は、例年になく暑い日が続きました。といっても、最高気温は28度どまり、30度はいっていないよ。本州各地の気温と比べて、涼しくて、すごしやすい気温でしょう。
もう、1ケ月もすると、山の方から、雪の便りが聞こえてきます。

庭の「むくげ」も咲いてきました。(上の写真)
庭の花も秋の花に変わり、短い夏も終わり秋の気配が漂ってきた道東地方です。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


やっと春が!!

2012/05/06 09:02
やっと、春が来たという感じはします。こどもの日が過ぎましたが、5月の風はまだ冷たい。
そういう中、庭の花たちが咲き始め、春の足音が忍び寄ってきたところです。
「ムスカリ」や「スイセン」がこの時とばかり咲き始め、庭をにぎやかにし始めました。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


釧路の夕日

2012/02/22 19:11
画像
釧路の夕日
寒い日が続いているこのごろですが、夕日も今が空気も澄んできれいに見られます。まだまだ、寒い釧路地方ですが陽ざしもやわらいできました。
釧路の夕日は、世界三大夕日のひとつと騒がれています。ひとつは「マニラ(フィリピン)の夕日」、もうひとつは「バリ(インドネシア)の夕日」、そして「釧路の夕日」。誰が言ったか知れないけれど、昔、外国の船員が世界に広めたようです。子供の頃から見慣れた夕日ですが、秋から冬にかけては特にきれいに見られます。一度、見に来ては!!。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


水芭蕉が咲いたよ!!

2010/05/04 20:03
画像

当釧路地方にもやっと春が来た。本当に来たのだろうか。いつもこれでごまかされる。その後の天候が悪くて寒い日が続きます。でも、今日は、やっと春を見つけたという感じです。でも、今日の最高気温は真夏並みの22.6度だそうです。5月4日でこの気温。びっくり!!で〜〜す。
釧路市阿寒町で「水芭蕉」を見つけました。やはり、この白い花を見ると春だと思いますね。今年初めての「パークゴルフ」を阿寒町で友達とやってきた帰りに見つけました。この花は「森の妖精」といわれ、湿原に群生する姿が大変美しく見られます。これからは、美しい花が次々と咲き乱れます。楽しみですね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


春の夕焼け

2010/04/24 16:54
画像
春の日が落ち始めたころの太陽です。珍しい現象です。大して寒くもないのですが、太陽からの光線が雲に映って、まっすぐに昇り、また、上の雲で虹らしきものを作っています。今年は、まだ寒くてなかなか暖かくなりません。早く、春らしい暖かい日を待ち望んでいる今日この頃です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


海自補給艦「ましゅう」

2009/08/02 09:36
画像
インド洋の給油活動で活躍していた海上自衛隊の補給艦「ましゅう」が釧路港第4埠頭に7月31日朝入港しました。
さっそく、見物に出かけました。まんず、でっかいこと、その大きさにびっくりこいた。
1日には一般公開で船内を見ることができました。ましゅうは、2004年に就役した最新型の補給艦です。ステルス性を考慮した船体形状とマストが特徴。ヘリコプターに対応した甲板と格納庫を備えています。釧路には06年以来、3年ぶりの寄港です。
基準排水量13500トン、満載排水量25000トン、全長221メートル、最大幅27メートル、深さ18.0メートル、喫水8.0メートル
軸馬力40000PS、主機械 がすタービン推進、定員 145名
3日午前9時に母港の舞鶴に向けて出港します。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


ランの植木鉢にキノコが・・・

2009/07/15 20:38
画像
このごろ天候が悪くじめじめとした日が続いていました。窓辺に置いた、ランの植木鉢にキノコが出てきました。びっくりしてよく観察をしていたら、今朝は大きく開きはじめました。黄色いきれいなキノコです。食べられるかどうか、家族みんなで大騒ぎ、それよりも風水的に良いことがありそうな気がします。「宝くじ」でも買ってこようか。でも、なんという名のキノコでしょう。だれか教えて下さい。
記事へ驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1


雌阿寒岳

2008/11/24 14:41
画像


11月18日未明、2年ぶりに雌阿寒岳が小規模な噴火が発生しました。大規模な噴火はないようですが、火口周辺では噴石に警戒するよう注意が必要のようです。
阿寒湖に向う国道からは、噴煙を上げている雌阿寒岳が雪で真っ白な状態できれいに見られます。
先日、この写真を撮影に行ってきました。天気も良くはっきりと見えました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


地上デジタル2

2007/09/08 10:14
画像
当地方で、地上デジタルが10月1日より試験放送になります。アンテナも完成し局内の工事も終わり、開始のテストを続けていると思われます。(左側のアンテナです。)
どのような、放送なのか、みんな見れるのか、楽しみですね。でも、今のテレビでは、見れないのでは? 地上デジタル放送対応のテレビやチューナを取り付けなければとか、見るほうもお金がかかりますね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


海王丸(大型練習帆船)

2007/06/24 08:44
画像


大型練習帆船「海王丸」が釧路港に8月4日に入港しました。4日から6日に行なわれている「釧路港まつり」のイベントでお祝いに駆けつけたといったところでしょうか。5日には帆を張るセイリングや船内の一般公開などを行なって、市民のお祭り気分を一層盛り上げていました。釧路港には5回目の入港となっています。8月7日には出港します。

メモ   進水年月:昭和5年2月14日
      船 種:4本マストバーク型帆船
      総トン数 :2238.40t
全   長:97.05m
型   幅:12.95m
 メインマスト:46m(水面からの高さ)
      総 帆 数:29枚(面積2052u、約1425畳分)




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


初日の出

2007/01/01 10:16
画像

2007年初日の出、釧路の高台にある丘から上ってきました。今年も良い年でありますよう願ってに太陽に参拝しました。
昨年は、全国的に暗いニュースが駆け巡りましたが、今年はそれを一掃する良い年でありたいと願います。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


雪の春採湖

2006/12/24 09:31
画像

昨夜降った雪が、春採湖の風景を一変させました。今日はクリスマスイブ、ホワイトクリスマスになりました。冬至も過ぎて、これからはますます、寒さが厳しくなる道東地方です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


地上デジタル放送

2006/11/05 10:12
画像

自宅の窓から丘の上で、なにやら工事が行なわれているのが見えます。何の工事かと眺めていると、鉄塔が伸びてきました。この鉄塔は「地上デジタル放送」用アンテナだそうです。釧路でも近いうちにデジタル放送に切り替わります。完成したらまた、報告します。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


海王丸(大型練習帆船)

2006/08/06 09:15
画像


大型練習帆船「海王丸」が釧路港に8月4日に入港しました。4日から6日に行なわれている「釧路港まつり」のイベントでお祝いに駆けつけたといったところでしょうか。5日には帆を張るセイリングや船内の一般公開などを行なって、市民のお祭り気分を一層盛り上げていました。釧路港には5回目の入港となっています。8月7日には出港します。

メモ   進水年月:昭和5年2月14日
      船 種:4本マストバーク型帆船
      総トン数 :2238.40t
全   長:97.05m
型   幅:12.95m
 メインマスト:46m(水面からの高さ)
      総 帆 数:29枚(面積2052u、約1425畳分)




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


パシフィック・ビーナス(大型クルーズ客船)

2006/06/18 09:43
先日、釧路港に入港した「パシフィック・ビーナス」(大型クルーズ客船)を見てきました。大きいことにびっくり、こんな船で世界一周なんてしてみたい。今年は、釧路港に大型船が4・5隻入港するそうです。そのたびに、写真を撮りにいく積もり。
大きな船を見て、世界に夢を馳せるだけ。

就航年月:1998年4月
総トン数 :26518t
全長    :183.4m
幅     :25m
巡航速度:18.5ノット
航続距離:7000マイル
旅客定員:696名
画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


サクラ咲く!

2006/05/21 17:16
画像
道東地方にも、やっと日本で最後の桜の開花宣言です。これで春がやってきたということでしょう。これからは花の季節、道東各地で花にまつわるイベントが沢山開催されます。この冬は、雪も少なくてやれやれという感じでしたが、寒い日が続きました。これで、長〜〜い冬も終わって、ほっとしています。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


春の海

2006/04/30 08:26
画像


 すっかり春らしくなってきましたが、まだ風は冷たい。GWが過ぎなければ、暖かくなりませんね。大きなフェリーが停泊していましたが、この船は「ろーろ まりも」号です。
 2月17日に釧路西港内で岸壁に衝突し、動けなくなった、フェリー「ろーろー さろま」号の輸送代替として増便され、釧路〜東京間を航行しています。
 「ろーろー さろま」号は、4月18日から大型クレーン船によって、吊り上げられて船内の水を抜く排水作業が行なわれ、無事、岸壁に接岸しました。ここで、積荷の荷降ろしを行なって、修理のため「函館ドック室蘭製作所」へ向いました。
約2ケ月、釧路港も正常にもどり、港湾関係者もホッとしたことでしょう。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


丹頂

2006/02/03 20:07
画像
音別の牧場に丹頂がいました。数は少ないですが1・2家族でしょうか。農家で与える餌に集まってきています。音別町にもいるのですね。夏の道東地方では、別海・根室と情報は聞かれますが、冬は鶴居村伊藤サンクチュアリー・阿寒町丹頂の里で給餌をしていますので、数多くのの丹頂が集まってきます。毎年、小中学生や野鳥の会のメンバーが、数を数えます。800羽は数えていますので、1000羽を超えているようです。昨年は、釧路動物園に怪我や死亡して、運ばれてきた丹頂が過去最高になったそうです。それだけ数も増えて人間との共存生活の中で、事故も多くなってきたということなのでしょうか。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1


冬の太平洋

2006/01/22 11:31
画像
寒い日が続いています。先日、釧路町の北太平洋シーサイドラインをドライブして、冬の太平洋を見てきました。辺りは雪が多く、除雪のしてある道路しか行けませんが、雪の上には、いろいろな動物の足跡が沢山見られました。エゾシカ・キタキツネ・エゾヤチネズミなど地上の動物の足跡、たまに樹木に止まって何かを探している、オオワシやオジロワシもいました。写真を撮りたかったのですがなにせ自然の動物。人の姿を見ると飛び立ってしまいました。残念・・・。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


ラムサール条約登録、「阿寒湖」!!!

2005/12/07 20:16
画像
平成17年11月8日から15日にかけて、アフリカ中部のウガンダで「ラムサール条約」第9回締約国会議が開催されました。日本国内20ケ所のうち釧路地方で「阿寒湖」が登録されました。今年は「知床」が世界自然遺産に指定され、またまた、自然保護の立場から「道東地方」の自然が指定されました。「釧路湿原・霧多布湿原・厚岸湖・別寒辺牛湿原それと今回、阿寒湖・根室の春国岱・野付半島」などです。道東地方は自然の宝庫,大切に守っていきたいですね。
(写真は春国岱)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1


今年も残りわずか。

2005/11/28 20:38
ついにきました雪の季節が。昨日、午後からの雪が真っ白に辺りの景色を変えてしまいました。たいした量でなくて、ほっとしています。これが大雪だともう大変、体が持ちません。車も出ません。
今朝はスイスイと会社へ行けました。でも、道路はアイスバーンでスピードはいつもの半分、やはり、途中で事故は数件見ました。気をつけなきゃなりません。今年もあと1ケ月あまり、北海道は本格的な冬を迎えます。事故に気をつけて良いお正月を迎えましょう。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


地震雲?

2005/11/15 20:15

11月12日お昼頃、自宅の上空に現れた怪しげな雲。と思って撮影しました。地震雲かなと思って撮ったのですが、今朝(15日6:39)三陸沖を震源とした地震が発生しました。M7.1だそうで、当地方でも震度3を記録。津波注意報も発令されました。地震の銀座道りといわれる、北海道東部ですが、今日の地震はたいしたことなくてすみました。ところで、この雲は自宅から見て南西方向、すなわち襟裳岬方面、その向こうは三陸沖方面となります。何かいつも見たことのない形の雲で不気味でした。その3日後の今日の地震。地震雲だったのでしょうか。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ワイン城

2005/11/13 19:09
画像
池田町にある「ワイン城」はもう冬の支度で観光客もまばら、収穫も終わり、新酒の醸造に入りました。出来上がりはもうすぐです。ブドウ畑も収穫が終わって冬の支度も整って後は雪を待つだけとなりました。

十勝ワインのホームページ
http://www.tokachi-wine.com/
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


冬まじか

2005/11/04 19:49
画像
11月3日文化の日、音更町(おとふけちょう)千代田パークゴルフ場で、今年最後の納会の大会です。11月だというのに暖かく気温も20度近くあったのではないでしょうか。千代田というと十勝では有名な千代田堰堤があり海から上ってくる「鮭」の採卵場があり、ここでは昔から「鮭」の捕獲を行なっている場所です。もう、冬も、もうまじか辺りの木々も紅葉の真っ盛りもう少しで雪の便りが聞かれます。風邪をひかないように気をつけましょう。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2


パークゴルフ

2005/10/21 19:36
画像
パークゴルフのシーズンもそろそろ終わりに近ずいてきました。今年は、なぜか忙しくてさっぱり出来ませんでした。もちろん試合にも出れませんでした。十勝幕別町で生まれたこのスポーツも北海道では盛んです。特に道東地方では高齢者から子供まで沢山の人々が楽しんでいます。私たちの仲間の納会というのでしょうか。最後の試合が11月3日、十勝池田町の近くにある「千代田パークゴルフ場」で開催されます。これが終わるともう外での運動は出来ません。さびしい限りです。そろそろ、初雪の便りも聞かれるようになってきました。冬はどうやって過ごそうか、また、楽しみです。
写真は今年の秋の例会を行なった「豊頃町茂岩パークゴルフ場」の風景です。
記事へかわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 3


浦幌町「黄金の滝」

2005/10/02 19:32
画像
浦幌町の黄金の滝は、十勝太から厚内にかけての、太平洋を一面に見渡せる海岸線にあります。浦幌町吉野から厚内に行く海の沿線を走り、浦幌「ロラン局」を過ぎた辺りにあります。この滝は、上からしか見られませんが、滝と太平洋と水平線が一度に見られます。なぜ黄金なのか、わかりませんが、「朝日を受けて」、その姿を受けて黄金に輝かせるということです。しかし、朝と海からということでは一般の人は見れませんね。上から見て想像するしかありません。子供やご年輩の方は、足場が悪いので「注意」です。下から、見たいですね。今は、水量が少なくて迫力がありませんが、多いときだと、立派な滝が現れると思いますよ。まあ、その辺りの「太平洋」が偉大なことがわかります。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5


豊頃飛行場

2005/09/25 09:11
画像
十勝管内豊頃町に小さい飛行場があります。豊頃町茂岩、小高い丘の上にありますが、飛行機なんか飛んでいません。ただ入り口に飛べない飛行機がおいてあるだけ。何年か前にこの飛行場で日本の「0戦」とアメリカの戦闘機のデモフライトがありました。そのとき、入場したのですが、1本の滑走路があるだけ。「0戦」が離陸できる長さがあるので1000メートル位かな。そばには、管理棟と小さい格納庫。今は、なんにも使われていませんが、たまに町のイベントで「ママチャリ競争」や「ヨサコイソーラン」などに使われているようです。日本で一番小さいのではないでしょうか。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


カサブランカ

2005/08/28 15:26
画像
大型のゆり「カサブランカ」が今年も咲いたよ。このところ天気があまり良くなくて、ダメかなと思っていたら急に秋らしい気候になってきました。周りの風景もなんか秋といった感じ。まだ、日中は気温が高いですが(それにしても20度前後)、朝晩はめっきり涼しくなってきました。もう夏も終わり。
秋に向けて一目散ってとこか。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


岩保木水門

2005/08/23 19:16
画像
釧路川水門
釧路川水門は,「岩保木水門」と呼ばれ、大正10年から着工し昭和6年に完成しました。が、いまや、老朽化して一度も開門したことがなく今に至っていますが、もう使えないということで新水門が、後方に新設されました。この辺りは、川に親しむ公園として計画されています。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


釧路湿原

2005/08/23 19:05
画像
釧路湿原の出口に当たる釧路川に釧路川水門があります。先日、何年ぶりに行ってみました。といっても20年が経ったかと思います。しかし、湿原風景は、あまり変化が見られません。これも、国立公園になったため手が加えられていない証拠でしょう。でも、ここまで行くまでの道路が、とてもよくなっています。半分以上は舗装道路です。昔は、雨でも降るととても行ける状態ではありませんでした。簡単に、行けるのはいいのですが、あまり、人は入っててもらいたくないですね。いつでも、ありのままの自然を見たいところです。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


わ〜〜〜!!へびだ。

2005/08/07 08:55
画像
先日、釧路町岩保木水門へドライブに行った時に、道端で見つけた「青大将」。かな。この辺りであまり「へび」は見かけませんが、たまには、道路で寝そべっているのを見かけます。道路が暖かくて気持ちが良いのでしょう。こうして車に轢かれているのも見ますね。当地方での「へび」は主に「青大将」が多く、阿寒湖温泉、川湯温泉あたりでは、地熱があるせいか大きいものを見かけます。毒をもったものはいませんが、「青大将」の色の変わった、真っ黒い「カラスへび」が見られます。これは結構、凶暴で人に飛びついてきますね。こわいですね。でも、この「へび」は小さくて可愛かったよ車に轢かれないように、写真を写した後、小枝でつついたら一目散に草薮に逃げていきました。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


白いハマナス

2005/07/27 19:43
画像
今、北海道ではハマナスの花が満開であちらこちらで見かけます。「ハマナス」の花の色に白いのがありますが、なかなか見ることが出来ません。ですが、街の中の花壇に咲いていました。
「ハマナス」は普通、浜辺で咲きよく見かけますが、街中や公園でも見かけます。「ハマナス」の実は
普通は熟すと赤く丸い球状ですが、白い花でも赤いのでしょうか。やっぱり赤いでしょう。実がなったらまた、見に行きます。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0


ピンクのケシ

2005/07/17 10:11
画像
いま我が家の庭では、ケシの花が満開です。「ヒマラヤの青いケシ」「真っ赤なオニゲシ」、そして、このピンクのケシと咲き誇っています。このケシは「Orental」という品種の園芸種です。7月になってからは霧の多い天気が続いていましたが、この2、3日は良い天気になっています。これからは、良い天気が続いてくるでしょう。今度は「バラ」がいっぱいに「つぼみ」をつけています。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


ヒマラヤの青いけし

2005/06/25 09:32
画像
今年も咲いた「ヒマラヤの青いけし」。温度管理が難しいといわれるけれど、気にしたことなど一度もなく自然に咲いてくれます。当地方の気温が合うのでしょう。今年は、あまり気温が上がらず涼しい日が続いていましたが、昨日は、今年の最高気温26.5度、6月としては過去3番目の記録。暑さに弱い釧路の住民は大変だったようです。釧路・根室地方は今が花の季節。今が一番でしょう。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3


日本で最後の開花宣言

2005/05/29 19:11
画像
南国沖縄から始まった桜前線、開花宣言最後となった、釧路・根室地方の桜も今が満開、各地で「桜祭りが開かれています。しかし、今の道東地方は、この時期「海霧」が多く、肌寒い日が続いています。「花冷え」といったところでしょうか。当地方の短い夏に向かって、天気の良い暖かい日を期待していますが、毎年のように同じです。といって桜はちゃんと咲いてくれます。これからはいろいろな花の季節です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


GWも終わりだ。

2005/05/08 09:22
画像
ああ・・・。休んだね。10連休だもんね。しかし、どこも行かずにゴロゴロしてた。
昨日は、雪が降ったよ。GWの雪は珍しくはないけど、やはり、天気が良くて、気温の高いのがいいね。ヤット春らしくなって、草花も芽が出て花が咲き始めたのに。この花は雪が解けて一番先に咲く「キバナノアマナ」。春採湖の周辺でたくさん咲いていました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

東北海道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる